幻像の軌跡

<< メガブームですな | main | ミルク・シーフード・ヌードル >>
F1 2007年リザルト決定
激動だった2007年のF1グランプリ。
FIA控訴裁がマクラーレンの控訴を棄却したことでやっと終った感じですな。

いやー、今年のF1はおもしろかったね〜。
ジャパンパワァを除くと、キミ・ライコネンが好きなドライバーであることもあり
感動もひとしおって感じだねぇ。

キミの優勝から始まり、琢磨がアロンソをぶち抜き盛り上がり、
そして世紀の大逆転でキミが念願のワールドチャンプに。 (*´∀`*)

まぁ、最後にマクラーレンがケチをつけてしまった感があるけど、
シーズン途中でスパイ疑惑でコンストラクターズポイント剥奪されたり、
ワールドチャンプまでフェラーリに持ってかれたマクラーレンにしてみれば、
ただでは溜飲が下がらなかったんでしょうな。

ただ、ネットの記事ベースではあるが、マクラーレンの弁護士の発言を見てしまうと
なんだ、結局はハミルトンを勝たせたいだけかよ・・・ロン・・・(´д`)
って、なっちゃうよね〜。
  「われわれはただ、レギュレーションの解釈を明らかにしたいだけであり、
             これはすべてのチームにとっても興味ぶかいものである」
なんてメルセデスのディレクターが言ってたけどさ。

結果、スパイ疑惑、アロンソの不遇疑惑、そこに悪あがきまで加わってしまい
マクラーレンの印象は悪くなってしまった・・・
マクラーレンは、弁護士の発言がチームの意志ではないのなら、
即刻その弁護士を解雇すべきだと思う今日この頃、皆さんどう思う?


つか、F2007のキミモデルのミニチュアカーを注文しちゃった。(´・ω・`)


| phantasy | - | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://phantasy.in/trackback/9
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

このページの先頭へ